英語でなんと言う?「(雰囲気が)可愛いね」

You’re cute.

 

「可愛い」の表現をチェックしてみましょう。

Cute → 子供や子犬などに加え、物に対しても「可愛らしい」の意味で使われます
Pretty → 主に外見に対して使う表現です
Sweet → 「甘い」という意味ですが、内面も含めた可愛らしさを表しています
Lovely → 可愛いのほかに、全体的に「素敵な」「素晴らしい」などの意味もあります
Charming → 「魅力的」という意味ですが、「感じのいい」というニュアンスもあります

最近は、日本語の”kawaii”も、通じますよね^ ^

 

英語でなんと言う?「ビビる」

I get nervous.

 

”nervous”は神経質と訳されることが多いですが、「緊張する」「不安になる」など日本語の「ナーバス」のニュアンスより広く使われるので、使いやすい単語です。

「ビビる」の他の表現は下記です。
I’m chicken.
I’m freaking out.
I get cold feet.

英語でなんと言う?「その音にゾクゾクした」

I was thrilled at that sound.

日本語で使われる「スリル」を使って、英語で「ゾクゾクする」という表現になります。

他にも、「ゾクゾクする:震える」などの意味で下記でも表現できます。
I get chills.
I’m shivering.

英語でなんと言う?「ネタが尽きた」

I’m out of ideas.

 

「ネタ」は”idea”で大丈夫です。“out of”は「尽き果てる」という意味です。
「お金が尽きた」→”I’m out of money.”
「もう我慢ならない」→”I’m out of patience.”

前にrunningを置くと、「無くなってきた」となります。
We are running out of beer. 「ビールが無くなってきた。」