【英語独学本レビュー】「なんで?」はwhy?じゃいけない!

レビュー『「なんで?」はwhy?じゃいけない!』を読んだ感想

デイビット・セインさんの書いた本『「なんで?」はwhy?じゃいけない!』を読んだ感想を書いてあります。

 

本を購入したきっかけ

デイビッド・セインさんはアメリカ人の英語教育者ですが、たくさん本を書いてあるようですね。

私がこの本を買った背景は、LINEでネイティブ英作クイズというサービスを行なっており、その参考のために購入しました。

やはり、ネイティブのニュアンスは日本で学習するのは難しく、ふと言いたいフレーズがたくさん載っていると感じたので。

目次・本の構成

最初は「学校で習った言い回しのネイティブの本当の使い方」、次に「置き換え可能と習った言い回しのネイティブの本当の使い方」、そして「定番フレーズの気持ちがスパッと伝わる言い方!」の3部構成になっています。

文字が大きく、イラストが差し込んであり、あまり読まなくてもいいので軽く読めるのが嬉しいですね。

日本人にはわからない表現をわかりやすく

本の構成は、まず日本で「こう習った」というよくある日本人の英文に対する理解と、見開きの反対のページでは、その際のネイティブが自然と思える表現を書いています。そしてページをめくるともっと詳しい解説が載っています。

ネイティブ特有のフレーズも

コラムには、思わず出てくるネイティブのフレーズも解説しています。

なかなか勉強では身につかないネイティブのフレーズを確認するには良いのではないでしょうか。普通は外国人と会話して学んでいくものですが、会話する機会がない方にはこういったインプットも必要でしょう。

とはいえ、この本は1時間くらいですぐ確認できてしまいますし、読んだだけでは覚えられません。この本を読んだあとにはすぐに実践することが大切ですね。エイコミュではさまざまな実践の場がありますから、ぜひ英語を使う実践の場として活用してください。

この本の内容をさらに知りたい方は、本の表紙をクリック
(Amazonのサイトにいきます。レビューは星ひとつですが、理由があるので問題ないと思います)

【英語独学本レビュー】「なんで?」はwhy?じゃいけない!

【英語独学本レビュー】「なんで?」はwhy?じゃいけない!の画像

【英語独学本レビュー】「なんで?」はwhy?じゃいけない!

デイビット・セインさんの書いた本『「なんで?」はwhy?じゃいけない!』を読んだ感想を書いてあります。

【レビュー】英語の独学「スタディサプリENGLISH」使い方

【レビュー】英語の独学「スタディサプリENGLISH」使い方の画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】「スタディサプリENGLISH」とは

リクルートの「スタディサプリENGLISH」スキマ時間にリスニングやスピーキングの独学ができるのが魅力

【英会話独学のためのアプリ紹介】単語が「定着する」アプリ=スタディサプリ英単語

【英会話独学のためのアプリ紹介】単語が「定着する」アプリ=スタディサプリ英単語の画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】単語が「定着する」アプリ=スタディサプリ英単語

独自の4WAYS学習法で単語がみるみる覚えられる「スタディサプリ英単語」

世界中の英語ニュースで気軽に学習!95万人が使う英会話独学アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」

世界中の英語ニュースで気軽に学習!95万人が使う英会話独学アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」の画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」とは

世界中の英語ニュースで気軽に学習!95万人が使う英会話独学アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」

【レビュー】英会話独学アプリ「ディクトレ」の使い方とおすすめ度

【レビュー】英会話独学アプリ「ディクトレ」の使い方とおすすめ度の画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】ディクテーションアプリ「ディクトレ」とは

26万人以上が利用している英語ディクテーション学習サービス「英語リスニング無料学習館」がアプリに!
無料で使えるのも英会話を独学している方に強い味方に。

【レビュー】英語アプリduolingo・オススメできない理由

【レビュー】英語アプリduolingo・オススメできない理由の画像

英語独学アプリ「duolingo」がオススメできない理由

duolingoは世界でもっとも利用されている語学学習アプリです。
duolingoが世界で利用されている理由を記事にしています。

【レビュー】英語独学アプリ「NHKゴガク」使い方とおすすめ度

【レビュー】英語独学アプリ「NHKゴガク」使い方とおすすめ度の画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】NHKが提供する「NHKゴガク 語学講座」とは

NHKゴガクはNHKが提供する語学学習アプリです。
NHKの放送に基づいて無料で学習できます。

250万ダウンロードを誇る「えいぽんたん」を独学で利用した際のレビュー

250万ダウンロードを誇る「えいぽんたん」を独学で利用した際のレビューの画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】250万ダウンロードを誇る「えいぽんたん」とは

えいぽんたんは、iPhoneとandroidのどちらでも使える、英語学習アプリです。
累計で250万ダウンロード、教育カテゴリ無料ランキングで1位を獲得しています。

「最速で覚える」に特化した学習アプリ「mikan」を独学で利用した際のレビュー

「最速で覚える」に特化した学習アプリ「mikan」を独学で利用した際のレビューの画像

【英会話独学のためのアプリ紹介】「最速で覚える」に特化した学習アプリ「mikan」

英語・英会話を独学で学ぶ際に使えるアプリ「mikan」を紹介しています。
「最速で覚える」に特化した学習アプリ「mikan」について素直にレビューしています。

英語でなんと言う?「やっぱりね」

I knew it.

「やっぱりね」という日本語には、これがしっくりくると思います。

I knew it.”を直訳すると、「それを知っていた」ですが、「そうなることを予期していた」、つまり「やっぱりね」と言う意味を表します。

何かの情報を得て、「やはりそうだ」や「思っていたことが本当になった」とわかったときに knew it.と言いますが、it”I knew that it would happen.”that以降のことを指します。

英語でなんと言う?「了解!」

I got it.

日本語の返事する際の「了解!」はいろんな英語訳があります。

“I understand.”として「理解した」というのもいいでしょう。

「理解した」というより「同意する」というニュアンスで、”Sounds good.”というのもいいでね。

“All right.””O.K.”も使えます。

”I will do it.”「やります!」の意味で、”Will do!”もあります。

より丁寧な言葉では、”Certainly.”という場合もあります。接客する際によく使われます。

英語でなんと言う?「ごちそうさま」

That was delicious.

「ごちそうさま」は「いただきます」同様、直訳する英語はありません。

食事を味わったという意味の「ごちそうさま」なら、”That was delicious.”「おいしかった」がぴったり。

他にも、感謝の気持ちを伝える意味で、”Thank you for the delicious meal! “もいいですね。

「食べ終わった」という行為を直訳して、l’m finished.”と言うと、「や一、食った、食った」と聞こえます。

日本語の挨拶のようなニュアンスにはならないですね。

英語でなんと言う?「いただきます」

Let’s eat.

日本語の「いただきます」は、精神性からきている言葉なので、直訳する英語はありません。

「いただきます」は、誰かと一緒のときに言うことが多いことから、Let’s eat.が自然ですね。

Let’sを使うので、「さあ、いただきましょう」の含みもあります。

日本語を直訳して、I’ll start eating.と言うと、「じゃあ食べるかな」と下品に聞こえるので要注意!

キリスト教の一部では、食事の前にお祈りをするので、”Amen”(アーメン)が日本の「いただきます」に近いかもしれませんね。