単語帳に加えて、試すべき英単語の覚え方

単語帳に加えて、試すべき英単語の覚え方

英単語は、語源を意識せよ!

突然ですが、「下垂体腫瘍性糖質ホルモン過剰症」ってわかりますか?

別名を「クッシング病」というようですが、「クッシング病」と言われても、なにもわからないですよね?

 

でも、「下垂体腫瘍性糖質ホルモン過剰症」だと、「下垂体にできものができて、糖質ホルモンがたくさん出るんだろうなー」ってわかりますよね?

日本語の病名には、こういった見るだけで予想できのですが、実は英語の単語も予想できるものが多いのです。

 

たとえば、「commemorate」という単語わかりますか?

「commemorate」は、「com」+「memo」+「ate」に分解できます。

「com」は「共に」、「memo」は「記憶」(メモと一緒ですね)、「ate」は(〜をする)という動作を表します。

 

「共に心に留めておく」というように予想できますね。

「commemorate」の一般的な日本語訳は、「祝う・記念する・追悼する」となります。

単語を覚えなくても、「予想する」ことで英文や会話を理解することができます。

さらに、「祝う」は「celebrate」もありますが、こちらはポジティブな事象に対して瞬間的に祝うことを指します。誕生日や結婚式などですね。

「commemorate」は、「一緒に」「永く」というニュアンスがあるので、過去のことをずっと想い続けたり、ネガティブなことにも使います。

こういった語源がわかると、ニュアンスまでわかるので便利ですよね。

 

量を覚えるために「単語帳で英単語を覚える」ことは重要です。それに加えて、こういった語源の考え方を取り入れることは非常に効果的かと思います。

 

さてこういった語源を、どうやって覚えればいいのでしょうか??

具体的な学習方法や、ツールの紹介は下記の「オンラインサロン」で案内していいますので、気になった方は詳細をご覧くださいませ↓↓


メンターYuichiさん インタビュー No.2

メンターYuichiさん インタビュー No.2の画像

メンターYuichiさん インタビュー No.2

Yuichiさんの価値観、今後の展望など聞いてみました! 
メンターYuichiさんのインタビュー第2回目です!
 
エイコミュへの想いや今後英語を通してやってみたいことなど、聞いてみました☆彡
Yuichiさん独自の物事の捉え方がよく分かるインタビューとなりました!
 
 
&

メンターYuichiさん インタビュー No.1

メンターYuichiさん インタビュー No.1の画像

メンターYuichiさん インタビュー No.1

あまり知られていないYuichiさんの英語への想いや、英語との出会いについて聞いてみました! 
2019年11月からメンターとして活躍しているYuichiさん!!
写真にもあるようにトンボと仲良くなるような少年の心を忘れない(笑) 頼りになるメンターさんです!
普段はあまり話すことの無い英語との出会

不思議なもので…

不思議なもので…の画像

不思議なもので…

偶然は重なる… 
誰にでも時々あると思うのですが、不思議と偶然が重なることってありますよね?
どういうことかというと、例えば…
まったく行ったことも聞いたことも無かった駅にセミナーで行くことになったら、次の週も友達とその駅で落ち合う話になり、その2日後に偶然見たグルメ番組で紹介されてた素敵なレストラ

英語を勉強する動機づけの話

英語を勉強する動機づけの話の画像

英語を勉強する動機づけの話

何故、私達は英語が出来るようになりたいのか? 
昨日、meetup のイベントに行って来ましたー!!
普段の休日はなんだかんだで忙しいので、ポコッと空いた休みをぼんやり過ごすのもと思い、衝動的に決めての参加☆彡
 
ところで、みなさんはmeetupって知っていますか?
海外生活をしたことが