小学生レベルの瞬間英作「念仏」に挑戦!!

小学生レベルの瞬間英作「念仏」に挑戦!!

単語・文法を知らなくても伝える方法がある!

英語のスピーキングって難しいですよね?

中学・高校以来、英語に触れていなかったら、とっさに出てこないのも当然です。しかも「念仏」みたいに、英語でなんというかわからない単語や表現はできないと思います。

でも、自分に英語力がなくても、伝える方法があるんです!!

下記の文章を、英語がほとんど話せない人に出題してみました。みなさんなら、下記の文章を英語にできますか?

とてもむずかしいですね。

下記の動画は、上記の文章を「英語が小学生レベル」の人でも伝えられる方法を言っています。まだご覧になっていない人は、ぜひ見てくださいませ。

どうですか?「念仏」は一切、英語で伝えていませんが、例えなどを用いることで伝わっていますよね?_

むしろ、正確な英語で伝えるよりも、自分の知っているシンプルな単語を付け加えるように説明するほうが、伝わりやすい場合が多いのです。

この「小学生レベルの瞬間英作」はシリーズになっていますので、ぜひご覧くださいませ。

 

さて、とはいえ上記例文の正確な英語も気になると思います。下記に英訳例を載せておくのでご確認ください。

でも、決して「正確な英語」は気にしないでくださいね。あなたの目的に応じた「自分なりの英語」を大切にしてくださいませ。