【シンプル回答】英語でなんと言う?「ポイントカード」

【シンプル回答】英語でなんと言う?「スタイルがいい」

【シンプル回答】英語でなんと言う?「趣味はなんですか?」

What do you do in your free time?

「趣味は何ですか?」と聞くと、”Where is your hobby?”と考えた人が多いのではないでしょうか。
じつは「趣味」と”hobby”は一緒ではないのです。

趣味は娯楽も含めた広い意味で使われますが、hobbyとは広く一般的な人はせず、通常トレーニングが必要なものを指します。
なので、スポーツをすることは”hobby”ですが、スポーツをみることは”hobby”じゃないんですね。

 

詳しい解説は、下記の動画をご覧ください↓



英語でなんと言う?「ケースバイケース」

It depends

 

「それは場合によるね」と言いたくなるシーンよくありますよね。

日本語でもよく「ケースバイケース」と言いますが、”Case by case”だと、「ケースごとに」という意味なので日本語での意味とは少し違います。

“Depend”は、「依存する」という意味ですが、これだけで「時と場合による」という意味になります。

It depends on people. →「人によるね」
It depends on me. →「私次第だね

 

英語でなんと言う?「ハイテンション」

Excited

 

ハイテンションは、“Excited”と聞くとピンとくると思いますがすぐには出てこないと思います。

”Tension”は、日本語の「テンション」の意味はなく、糸がピンと張り詰めたイメージの「緊張」や「張力」という意味です。なので、”High tension”というと「緊張している」「不安」という意味の方が近いです。

日本語の「ハイテンション」とは全く違う意味ですね。

“Excited”は楽しんでいるイメージがありますが、ただ感情が高ぶっている場合は、”Hyper”のほうが近い表現でしょう。

 

英語でなんと言う?「ダンボール」

Cardboard

 

ダンボールの「ダン」は「段」と書くので、日本語ですね。英語では”Cardboard”といいます。

ダンボールの箱は”Cardboard box”といいます。

ちなみに、ガムテープは”Duct tape”です。

 

英語でなんと言う?「テイクアウト」

To go

 

”Take out”でも通じますが、テイクアウトは通常”To go”または”Take out”といいます。

いきなり”To go”と言われるとわからないですから、覚えておきましょう。

「ここで食べますか?お持ち帰りですか?」は、”For here, or to go?”と聞かれます。

英語でなんと言う?「レントゲン」

X-ray

 

放射線のX線を利用した写真や治療を日本ではレントゲンということが多いですが、日本でもX線とも言いますよね。

英語では”X-ray”といいます。

レントゲンは、X線を発見した人の名前で、日本ではこちらが定着したようですね。