英語でなんと言う?「いただきます」

英語でなんと言う?「いただきます」

Let’s eat.

日本語の「いただきます」は、精神性からきている言葉なので、直訳する英語はありません。

「いただきます」は、誰かと一緒のときに言うことが多いことから、Let’s eat.が自然ですね。

Let’sを使うので、「さあ、いただきましょう」の含みもあります。

日本語を直訳して、I’ll start eating.と言うと、「じゃあ食べるかな」と下品に聞こえるので要注意!

キリスト教の一部では、食事の前にお祈りをするので、”Amen”(アーメン)が日本の「いただきます」に近いかもしれませんね。