英語でなんと言う?「お財布に優しい」

英語でなんと言う?「お財布に優しい」

Wallet-friendly

「お財布に優しい」という言葉は、「安い」とか「お買い得」という意味ですが、「優しい」と使うなんていい表現ですよね。
英語にも似た表現で、使いやすい言葉あるんです。

対象を問わず、語尾に”-friendly”をつけて「~に優しい」と表すことができます。
「体に優しい」→”Body-friendly”
「お肌に優しい」→”Skin-friendly”
「環境に優しい」→”Environment-friendly”

「優しい」が”friendly”と表現できるなんて、面白いですね。