英語でなんと言う?「好きすぎてヤバイ」

英語でなんと言う?「好きすぎてヤバイ」

I love you so badly.

 

日本語の「ヤバイ」は本来悪い意味ですが、若い人を中心に良い意味で使うこともありますよね。英語にもあるんです。

”badly”は本来「悪い」という意味ですが、強調する意味で良い意味に使うことがあります。
「ヤバイくらいほしい」→”I want it badly.”
「あいつ、ヤバイね。」→”He is so bad.”