英語でなんと言う?「シール」

Sticker

 

シールは”Sticker”といいます。「ステッカー」は日本でもいいますけど、使う範囲は限定されていますよね。英語では全般を”Sticker”といいます。

“Seal”は、中世の映画などで見たことがあると思いますが、手紙を蝋で閉じて焼印を押して封をするもの見たことありますよね?あれです。「団体や人物が中身を保証する行為」なので、現代では企業の品質シールなどは”Seal”でいいと思います。

英語でなんと言う?「クーラー」

Air conditioner(A/C)

 

クーラーは”Cooler”と書けるので、そのままいけそうですが、”Cooler”は氷を冷やすアイスボックスを指します。

日本語も「エアコン」といいますが、英語では”Air conditioner”もしくは略して”A/C”といいます。

英語でなんと言う?「コック」

Chef

 

コック(料理人)は、”Chef”もしくは”Cook”といいます。

後者は「コック」と一緒じゃないか?と思ったかもしれませんが、発音が違います。

“Cook”は「クック」です。

決して、 「コック」と発音してはいけません。”Cock”(コック)という英語はあるのですが、もとは「雄鶏」や「蛇口」という意味ですが、通常男性器のことを指します。発音には気をつけてくださいね。

英語でなんと言う?「スキンシップ」

Physical contact

 

人の身体を接触させるコミュニケーションの「スキンシップ」ですが、英語には存在しないようです。”Skinship”と書けそうですが、完全な造語のようですね。

”Physical contact”というと、ラグビーのような激しい接触を想像させますが、日本語の「スキンシップ」と同じニュアンスのようです。

「親密」という意味の“Intimacy”を使って、”Physical intimacy”ともいうようです。

英語でなんと言う?「キーホルダー」

Key ring

 

“Key holder”というと、「鍵を持ってくれる付属物」のようなイメージを持つと思います。「スマホホルダー」みたいなイメージですね。

日本語の「キーホルダー」は、”Key ring”または、”Key chain”といいます。

お土産を買いたいときには、覚えておいたほうがいいですね。

英語でなんと言う?「バイキング」

Buffet

 

食べ放題のことを日本語で「バイキング」といいますが、英語ではいいません。

日本でも、「バイキング」ではなく「ビュッフェ」ともいいますが、”Buffet”だと通じます。

ほかに”All-you-can-eat”ともいいます。

「おかわり自由」は、”Free refills”ですね。

英語でなんと言う?「フローリング」

Wooden floor

 

フローリングは英語で”Wooden floor”といいます。聞いちゃえば、そのままだと思いますよね。

では、英語の”Flooring”とはなんでしょう。

”Flooring”とは、木材のフローリングを含めた床材のこと全般を指すようです。石材や畳なども全て含めて”Flooring”なんですね。

英語でなんと言う?「マンション」

Apartment

 

日本人のいう「マンション」は、”Apartment”です。

“Mansion”という英語もあるのですが、「豪邸、邸宅」という意味です。わからず使ってしまうと、大きな誤解を生みそうですね・・。

「分譲マンション」は”Condominium” (略して”Condo”ともいいます)
「ワンルーム」は”Studio (apartment)”
「1LDK」は”One bedroom (apartment) ”

英語でなんと言う?「ピエロ」

clown

 

ピエロは”pierrot”と書きますが、これはフランス語なので英語圏では通常使われません。

“clown”が正解ですが、クラウンというと「王冠」を思い出しますね。でもスペルが違います。

「王冠」は”crown”です。お間違えのないよう..

英語でなんと言う?「ゲームセンター」

Video arcade

 

テレビゲームのことを”Video game”といいますが、ゲームセンターは”Video arcade”です。

ゲームセンターも、テレビゲーム以外もいくつか種類がありますので”Amusement arcade”とも言います。

英語でなんと言う?「テレビゲーム」

Video game

 

子供のころは夢中になったテレビゲームですが、これは和製英語です。英語では、”Video game”といいます。

テレビゲームが爆発的に人気になったのは、任天堂のファミリーコンピュータですよね。通称、ファミコンといいますが、テレビゲームのことを日本でも昔はファミコンと呼んでましたね。

アメリカ等でも、テレビゲームのことをファミコンではなく、会社名で”Nintendo”と呼んでました。いまは多様化してるのであまり呼ばれない可能性もありますが、”Nintendo”でも十分通じると思います。

英語でなんと言う?「コンクール」

Competition

 

「コンクール」も英語だと思いがちですが、元はフランス語だそうです。

英語だと「競争する」という意味の”Compete”が語源である”Competition”が適切です。

また、”Contest”ともいいますね。どちらでもいいですが、”Contest”は「優勝をかけた争奪戦」、”Competition”は「能力の優劣を競い合う競技会」というニュアンスがあるようです。

なので当選をかけた選挙は”Contest”が適切でしょうし、特に優勝や勝敗のない競技会は”Competition”が適切でしょうね。