英会話「読み書き」から、より実践的な方法へ

Member3:読み書き中心から、英語での会話ができるように

公務員として観光業務に携わり、普段から英語の読み書きはするものの、なかなか英語を話す機会がなくて英会話が上達しないNさん。
彼に必要なのは「スピーキング」でした。

仕事で必要な英語を勉強している参加者

メンバーのNさん(31)公務員

英会話を勉強しようと思ったきっかけはなんですか?

仕事で英会話を使う必要性がでてきたからです。
私の仕事は、官公庁での国際窓口を担当しています。仕事で英語を使う機会は多いのですが、ほぼ全て読み書きの業務で、会話することはほとんどないんです。

でも、たまーに出張があってそのときは英語を使うんですよね。いつも英語を使っているはずなのに、会話となると全然話せない・・。

業務も進まないし、なにより悔しいですよね。「こんなはずじゃないのに」って(笑)

 

学生のときから漠然と英語を使う仕事はしたいな、って思ってたんですけど、今の国際窓口は異動で偶然担当になったんですね。

でも、これはいい機会だと思って英語を勉強することにしました。

 

いままで、どのように英語を勉強しましたか?

英会話スクールに行ったこともあったんですけど、とにかく「高かった」ので続きませんでした・・。

値段の割に、授業のなかでも雑談するような時間が多くて、これだけの費用を払ってこの内容だと価値が薄いなって感じたんです。

 

独学でテスト形式の教材もやりましたね。それは勉強になったと思うんでけど、会話ではないので英会話をどう勉強するか悩んでいましたね。

自分だけで独学を成功させるのは、難しいとも感じていました。

 

英会話独学支援コミュニティ「エイコミュ」に加入していかがですか?

英語を話す機会があるのは、本当に助かります。独学だけだと、話す機会がないですからね。

アウトプットする機会は他になかなかないですし、メモをとりながら落ち着いて話せるので復習できます。

エイコミュは参加費も安いですし、英語を話す機会としてはいいですね。

 

また毎週参加して、他の人が勉強しているのをみると刺激にもなります。

他のメンバーの勉強方法や、外国人と会うミートアップなんかの情報ももらえる。ここでスピーキングの力がついたら、外国人のいるミートアップに参加して話してみようと思います。

 

エイコミュは日本人だけの会ですが、だからこその良さはありますね。落ち着いてスピーキングを考えらえるし、復習もできる。独学がはかどります。

頑張って、継続していきたいと思います。

 

私には英会話スクールは合わない

私には英会話スクールは合わないの画像

Member4:嫌だった英会話スクール、エイコミュとの違いは

英語との接点は多いもの、英会話スクールが合わず、勉強も嫌いだったKさん。
エイコミュは今までとの勉強とは違い楽しみを感じているようです。その違いを詳しく聞いてみました。

「読み書き」から「会話」へ

「読み書き」から「会話」への画像

Member3:読み書き中心から、英語での会話ができるように

普段の業務で読み書きはするものの、なかなか英語を話す機会がなくて英会話が上達しないNさん。
いかにしてエイコミュを活用しているのかがわかります。

看護師としての英会話の使い方

看護師としての英会話の使い方の画像

Member2:患者と英語で会話して、看護師として先生を支えたい

看護師であるNさんが、医療の現場で感じた英語力の必要性とは?そして、仕事とどう両立して英語を学ぶか。

週20時間を超える独学を支えたのは週一の参加

週20時間を超える独学を支えたのは週一の参加の画像

Member1:週20時間を超える独学の秘訣

英会話の力をつけるには独学が重要。参加者のYさんは20時間を超える独学の時間を確保しています。その秘訣をヒアリングしました。